九州建設株式会社

CSR(企業の社会的責任)

活動一覧

品質管理

■ ISO9001取得

 ISO9001認証により、製品・サービスの品質を継続的に向上に努めております。

■ 品質安全パトロール

 毎月1回実施し、製品の品質向上及び災害の未然防止に努めております。

■ お客様アンケート

 お客様の要望に応えるべく、アンケートを実施し、顧客満足につなげております。

■ 工事成績表彰

 当社施工の官庁工事が、優良工事表彰を受賞しました。
  ・旧高宮貝島家住宅保存改修工事(福岡市)
  ・平成29年度公営住宅(下山門住宅その2地区)新築工事(福岡市)

【活動一覧に戻る】

環境

■ ISO14001取得

 ISO14001認証により、環境への負荷を最小限にするように努めております。

■ 一人一花運動

 人のつながりや心を豊かにし、まちの魅力や価値を高める、花によるまちづくりを支援しております。

■ まちクル運動

 【まち歩かんね、クルマ減らさんね運動】を推進し、CO2削減に努めております。

【活動一覧に戻る】

事業継続強化計画(BCP)

■ 事業継続力強化計画認定制度取得

 事業継続のために、自然災害に備えた事前対策強化に努めております。
※令和4年10月20日、事業継続力強化計画に関する認定(九州経済産業局)

■ 避難訓練

 避難訓練を実施すると共に、消火訓練、AEDによる救命訓練を実施しております。
消火訓練(R5.11.21)
避難講習(R5.11.21)
防火シャッター動作確認(R5.11.21)

■ 教育訓練

 講師を招いて、様々な講習を実施し、知識向上に努めております。
安全講習
フルハーネス講習

【活動一覧に戻る】

持続可能な開発目標(SDGs)

九州建設は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

■ 福岡県、福岡市SDGs登録制度に登録

■ 「あらゆる場所で、あらゆる形態の貧困に終止符を打つ」

・会社、関連会社を含め雇用の創出
・人事評価を適正に行い、適正な賃金払いを実施
・九州全域にて、新卒・中途社員の積極的採用を実施
・定年を65歳へ延長し、70歳まで継続雇用を実施
・赤い羽根募金への寄付

■ 「飢餓に終止符を打ち、食料の安定確保と栄養状態の改善を達成するとともに、持続可能な農業を推進する」

・GLTD保険に加入し、休職社員への収入補填
・ユニセフへの寄付

■ 「あらゆる年齢のすべての人の健康的な生活を確保し、福祉を推進する」

・全社員へ、健康診断を実施し病気の早期発見、予防を実施
・「グッピーヘルスケア」アプリを活用し、社員の健康維持、増進をサポート
・「福岡県働く世代をがんから守るがん検診推進事業」の認定
・がん検診推進支援自動販売機設置
・献血活動
・医療施設建設事業への貢献
・感染症対策の徹底による医療機関の負担軽減
・働き方改革推進によるQOLの充実
・精力的な労働災害ゼロへの取り組み

■ 「すべての人に包摂的かつ公平で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

・奨学金支援制度、資格支援制度を導入し、全面的にバックアップ
・教育訓練、安全衛生教育の実施による知識の向上
・インターンシップを通じて建設業の魅力をアピール
・教育施設建設事業への貢献
・セミナー会場の提供

■ 「ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る」

・男性の育児休業制度、女性の結婚後の旧姓使用を認める制度の導入
・「ふくおか女性活躍NEXT企業 見える化サイト」認定

■ 「すべての人に水と衛生へのアクセスと持続可能な管理を確保する」

・自社ビル全フロアのトイレにて節水
・事務所に、ウォーターサーバーの設置

■ 「すべての人々に手ごろで信頼でき、持続可能かつ近代的なエネルギーへのアクセスを確保する」

・自社ビルにLED照明を設置し、省エネを実施
・社用車を低燃費車へ入替、アイドリングストップの徹底

■ 「すべての人のための持続的、包摂的かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用およびディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)を推進する」

・就業規則を見直し、70歳まで働ける環境整備
・ふくおか「働き方改革」推進企業の認定
・毎週水曜日「ノー残業デー」の実施

■ 「強靭なインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を図る」

・ISO9001規格遵守による品質向上
・公共、民間インフラの整備
・地元企業への積極的発注

■ 「国内および国家間の格差を是正する」

・「同一労働同一賃金」の実現
・ハラスメント研修を実施し、個々の能力向上
・平等(男女、年齢、学歴等)な採用

■ 「都市と人間の居住地を包摂的、安全、強靭かつ持続可能にする」

・一般社団法人福岡県建設業協会に加盟し、災害時等における防災、災害緊急活動等協定を、福岡県と締結
・老朽化する公共インフラの整備
・BCP(事業継続計画)への取組
・ボランティア清掃活動

■ 「持続可能な消費と生産のパターンを確保する」

・市の重要無形文化財の保存改修工事
・環境に配慮した調達(再生可能エネルギー、リサイクル資材、排ガス対応型重機、省エネ対応型設備等の利用)
 ※「⑬気候変動に具体的な対策を」を含む

■ 「気候変動とその影響に立ち向かうため、緊急対策を取る」

・ISO14001の取得による、環境配慮活動への取り組み
・福岡市「一人一花運動」に賛同し、花による街づくりの推進
・まちクル運動企業会員に登録し、できる限り車の利用を控える 運動を推進

■ 「海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する」

・プラスティックの適正な分別処理の実施
・海岸清掃活動の実施

■ 「陸上生態系の保護、回復および持続可能な利用の促進、森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止及び逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る」

・地産地消による建材の確保
・電子化推進による紙の消費量抑制

■ 「持続可能な開発に向けて平和で包摂的な社会を推進し、すべての人に司法へのアクセスを提供するとともに、あらゆるレベルにおいて効果的で責任ある包摂的な制度を構築する」

・全社員を対象とした、コンプライアンス研修の実施
・男女公平な給与規程及び人事評価基準

■ 「持続可能な開発に向けて実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する」

・協力会社と連携し、地域強靭化工事の実施
・経営企画室を設立し、社内ガバナンス強化を推進

■ ラブアース・クリーンアップ2023

SDGs 活動の一環として、福岡市「ラブアース・クリーンアップ2023」に参加いたしました。

【活動一覧に戻る】

その他

■ SECURITY ACTION(一つ星)の宣言

弊社は独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が運営する「SECURITY ACTION(一つ星)」を宣言しました。

「SECURITY ACTION」は中小企業自らが、情報セキュリティ対策に取組むことを自己宣言する制度です。
安全・安心なIT 社会を実現するために創設されました。
弊社は、情報セキュリティ対策の為、以下の方針を宣言いたします。

【1】OSやソフトウェアは常に最新の情報にしよう!
【2】ウイルス対策ソフトを導入しよう!
【3】パスワードを強化しよう!
【4】共有設定を見直そう!
【5】脅威や攻撃の手口を知ろう!

■ ワーク・ライフ・バランス

 「働きやすい職場」を目指し、「仕事」と「生活」の両立の実現に向け職場環境づくりに努めております。

■ 「職場環境改善宣言企業」の認証

弊社は全国社会保険労務士会連合会より「職場環境改善宣言企業」の認証を受けました。

「職場環境改善宣言企業」は労働社会保険諸法令の遵守や職場環境の改善に積極的に取り組み、企業経営の健全化を進める企業を社労士が診断・認証する事業です。

■ 「ふくおか健康づくり団体・事業所宣言」の認証

■ 寄付

 公益財団法人日本ユニセフ協会、赤い羽根募金等、様々な社会貢献を行っている団体に対し支援しております。

■ 献血活動

 地域社会を支える活動として、献血に協力しております。

■ インターンシップ

 インターンシップにより、建設業の魅力を伝えております。

■ 地域貢献活動

 地域に密着し、地域社会に貢献する活動を続けております。

 福岡市から『ふくおか共創パートナー企業』登録に続き、『地域活動貢献企業』の認定を受けました。

 〇令和5年8月5日 住吉自治協議会 夏祭り準備
 〇令和5年9月23日 福岡県さわやか道路美化活動 福岡県道68号線 五斗蔵~仮屋間

 〇令和5年10月28日~29日 警固神社 月華祭に参加

 〇令和5年11月5日 東住吉公民館 文化祭に参加

■ 地域スポーツの支援

 スポンサー契約を行い、地域の活性化に努めております。

九州建設は福岡サンズを応援しております!

【活動一覧に戻る】